醸造所併設のクラフトビールレストラン「HANEDA SKY BREWING」に遊びに行ってきました!!

更新日:2021年6月24日

みなさん、こんにちは!タカハシです。

先日7月5日、以前ビールの撮影などでお世話になったことのある「羽田バル」を経営している、「株式会社大鵬」さんの新店舗「HANEDA SKY BREWING」がオープンしました。ぜひ行かなくては!!と、遊びにいってきましたので、その様子を紹介していきます!


羽田バル姉妹店“HANEDA SKY BREWING”外観


 

大盛況!ビールの醸造風景が見れるレストラン「HANEDA SKY BREWING」


「HANEDA SKY BREWING」は、7月3日に開業した「HANEDA INNOVATION CITY」にある、醸造所を併設したクラフトビールのお店です。


(“HANEDA INNOVATION CITY”の外観


最寄り駅の天空橋駅からは、A1出口から歩いて5分ほどで行くことができます。「HANEDA SKY BREWING」の場所は「HANEDA INNOVATION CITY」の2階・ZONE DとZONE Jのあたり、エスカレーターをあがったすぐ目の前。遊びに行った日はお客さんがたくさんで入店直後には行列もでき、大忙しの様子でした。


“HANEDA INNOVATION CITY”案内図
“HANEDA INNOVATION CITY”の案内図 ZONE Dの赤い矢印周辺に“HANEDA SKY BREWING”が居を構えている

じつは「HANEDA INNOVATION CITY」は準備のできた店舗から順次営業を開始しているため、現在営業している飲食店は「HANEDA SKY BREWING」のみなのです。


大勢のお客さんを案内するため、代表の大屋さんもホールスタッフとして接客を行っていました(店舗の全面が開業となるのは、公表されている資料によると、2022年頃になるとのこと。)

ランチセットをそれぞれ注文し、クラフトビールは3人で2杯ずつ。昼間から合計6杯ものビールを飲んでしまいました。


“HANEDA SKY BREWING”のクラフトビールとピザ

クラフトビールは各地のブルワリーからも仕入れており、醸造所ごとのバラエティー豊かな味わいが楽しめます。


HANEDA SKY BREWINGこだわりのクラフトビール


HANEDA SKY BREWINGは多数のブルワリーのビールも提供している


―社会問題を解決する、新しい飲食店―


「HANEDA SKY BREWING」とは、東京都大田区にある「羽田バル」の姉妹店。これらのお店は、大屋幸子さんが代表をつとめる「株式会社 大鵬」さんが運営しています。




代田ファクトリーでは以前、商品の写真を撮影させていただきました。


材料にまでこだわりぬいた、絶品のクラフトビール

https://hanedabar0520.owst.jp/ (羽田バルHP)



「株式会社大鵬」の目標は、障がいをもつかたの雇用や地域の魅力を届けること。「HANEDA SKY BREWING」は、その目標へ近づく意味も込めてオープンした、志の高いお店なのです。


羽田バルのロゴ

ビールや料理をいただくことで社会問題の解決に協力できる、と考えるとなんだか不思議な気分。


みなさんも一度、足を運んでみてはいかがですか? みなさんの何気ない一口が、どこかで困っているかたの手助けになっていくかもしれせんよ。

 

以上「HANEDA SKY BREWING」についてのレポートでした。いかがでしたか??

 

次回は「HANEDA INNOVATION CITY」を歩いてみた様子をレポート。可能性にあふれた「HANEDA INNOVATION CITY」のいまをご紹介します!

閲覧数:1,074回0件のコメント